レーシック後の視力維持は本人次第

レーシック手術をすることによって視力回復を実現出来ますが、生活習慣などによっては再びレーシックを受ける前と同様の視力まで落ちてしまうことがあります。
中にはレーシックを受けた時以上に視力が悪化してしまうなんてこともあるので覚えておきましょう。

 

今現在20歳未満の人がレーシック手術をしたところで、近視が進行中だった場合におきましては、一時的に視力が矯正しても元通りになってしまう可能性が高くなります。
もしレーシックを考えているのでしたら、なるべく20代後半頃になってから受けるようにしましょう。
視力のことで悩みを抱えている人というのは世界中で非常に多くいらっしゃいます。
これまではメガネやコンタクトなどの補助器が使用されてきましたが、今ではレーシックによって視力回復をすることが出来るのです。 レーシックというのは現時点の視力を矯正させる治療法であり、矯正が完了した視力の維持までは保証がされません。
一般的な近視の場合におきましては、近視の進行というのは20代後半で止まるとされているので、20代後半にレーシックを受けた人は視力が元通りに戻ってしまうことはほぼありえません。





aws サポート、今すぐアクセス
URL:https://cloudpack.jp/service/support.html
aws サポート


レーシック後の視力維持は本人次第ブログ:08 8 17

おはよー

一週間前は図書館に行って来たんですが・・・
楽しい時は良かったけど、うでが痛くなってしまって。

運動不足を実感してしまいました・・・

太郎がエアリーシェイプをやっているけど、
いきなり初めては体を逆に壊してしまいそうな気がしたので、
友達オススメの岩盤ヨガをはじめてみよっかなって
思ってます。

6時からとか時間を決めてやるのは苦手だけど、
休みの日に数時間と決めたら、続けられるかな?と思い、
体の事を気にしてみることに。

うでが気になるということもあるのですが、健康維持が
一番の目的。

風邪をひきやすくなったとか、体調を崩しやすくなったとかいろいろ
話を聞いていると、自分もたしかに・・・と思うことがあって、まずは
ダイエット紅茶を愛用して、ビタミンとか必要な栄養も
とってみよっかなーって思ってます♪

柔軟運動とか、ちょっとしたことからでも続けられるのが
まずは大切ですよね。

ストレス発散にもなるし、意外に健康志向の人も多いみたいで、
会社でも自転車や通勤に歩いたりしている人もいるみたい。

いとこともお正月に会った時に、アプリケーションエンジニアの勉強をしながら
ストレス発散して体は動かしてるなんて話が出たりして、おれも
何かしないとって考えたりしていたんだけど、何を始めてよいか
わからず・・・だったけど、あの図書館に行った時には
さすがにやらなくては!って思っちゃいましたからね。


海鮮塩ラーメンもちょっぴり控えめにしよっかな。

・・・と、こんな事書いてみる